top of page
東京不動産クラブ01
東京不動産クラブ01

press to zoom
東京不動産クラブ02
東京不動産クラブ02

press to zoom
東京不動産クラブ01
東京不動産クラブ01

press to zoom
1/2
​ご挨拶
大人会長.png

2023年度スローガン

【 先駆けるTOKYO 】

 1943年7月に東京「府」から東京「都」に行政区が変更され、本年で80年が経過いたします。日本の青年会議所発祥の地である東京青年会議所は、1949年9月、認証番号「001」番として設立され、いつの時代も先駆けた運動を行ってまいりました。先輩諸兄姉の皆様が築き上げた歴史は学びが多く、時代の変化にとらわれない普遍的な価値があるものです。 

一方で、不動産市場の変化は、時代に合わせて多様な動きが存在いたします。我々青年会議所東京不動産クラブは、不動産市場の潮流を読み、先駆けた市場の創造を行っていく使命があります。 

近年、感染症拡大の影響を受け、テクノロジーの進化を受け入れざるを得なかった不動産業界の現場では様々な変化がありました。米国の数学者ヴァーナー・ヴィンジ氏は1993年に著作「The Coming Technological Singularity」において、「30年以内に技術的に人間を超える知能がつくられる」と表現しました。また、米国の学者レイ・カーツワイル氏は、「2029年にAIが人間並みの知能を備え、2045年に技術的特異点が来る」と提唱しており、この問題は2045年問題とよばれています。 

しかし、不動産業で最も重要な要素は、「人と人とのつながり」だと考えます。どれだけ技術やテクノロジーが進化したとしても、不動産クラブという交流の機会は唯一無二の価値があり、交流の機会を通じて、「先駆けるTOKYO」を創造していく起点となりえます。 

2023年には、日本青年会議所第72回全国大会東京大会が我々の住み暮らすこのTOKYOの地で行われます。 

認証番号「001」番の誇りを胸に、いつの時代も「先駆けるTOKYO」であり続ける。 

そのような年にしてまいりますので、1年間どうぞよろしくお願いいたします。 

青年会議所 東京不動産クラブ

第33代 会長 大人 慶太

お問い合わせ
 
例会見学や入会希望は、
お気軽にお問い合わせください。
年間計画.png
​リンク
bottom of page